BALLY【バリー】編

今日はBALLY【バリー】というブランドのご紹介していきたいと思います。

BALLY歴史

バリー(Bally)はスイスのファッションブランドでシューズやレザーグッズ(バッグ、財布、グローブ)を中心に、アパレル、アイウェアなどトータルで発表。
1851年にカール・フランツ・バリーは、弟とともに「Bally&Co」を設立。ゴム製リボンとサスペンダーの製造業を引き継ぐ形でリボンメーカーから開始。
パリに出張した際に見たパリジェンヌの靴に魅了され、靴の開発をスタートさせる。

かなり簡単にですがざっと紹介するとこんな感じです。
そこでなぜ、バリー(Bally)の紹介なのかと言いますと実は先日SUNAMIYA梅田店でBALLYのお財布をお買取りさせていただいたからなのです。
今まであまり気にならなかったブランドだったのですが、お買取りさせていただいた財布がシンプルかつカッコよかったので興味を持ち初め色々と調べました笑
日本ではルイヴィトンシャネルほどの知名度はありませんが実は150年以上も続く老舗ブランドみたいです。
後、バリーはレザーの質に定評があり他の高級海外ブランドよりも良いと言われております。
派手さはなくてもしっかりと良い質のものを使われていると思うとバリーもとても魅力的ですね★

ジャンク品

先ほどの話の続きなのですがお買取りさせていただいたというバリーのお財布実は、持ち手の部分が取れてしまっていたのです。
持ち手の部分が取れてしまっていたのでお財布を開ける事すら少し難しい状態だったのです。
まさか、お財布の中の小銭入れファスナーも取れているのではと思い確認したのですがそこは取れていませんでした。
ではなぜ外側の持ち手だけが取れてしまったのかとお客様に聞いてみますと、幼い子供がイタズラし取ってしまったみたいなのです。
良い物をと悲しい気持ちになりますが子供なので仕方ないですよね泣
バッグやお財布で持ち手が取れてしまっているのはジャンク品なのです。このジャンク品をお買取りしないというお店が非常に多いのです。

しかし、、、SUNAMIYAは違いますよ!
ジャンク品であってもしっかりとお値段付けさせていただきます。
その為、ジャンク品だからお買取り出来ないと他店で言われたとしてもお買取り出来ますので一度お持ち込み下さい!!

最後に

今回お買取りさせていただいたお財布がみなさまの参考になればと思い載せておきますので見てみてください☆
持ち手部分は取れていますがカッコいいお財布ですよ~👍

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Waiwai・SUNAMIYAでは貴金属・プラチナ・ダイヤモンド
ヴィトン・シャネル・エルメスなどのブランド物
ROLEX・OMEGA・Cartierなどの腕時計を
高価買取中です!お家に眠っている物がございましたら
お近くの店舗までお持ちください♪
Waiwai HP SUNAMIYA HP


買取専門店SUNAMIYA
waiwai新宿店WTIMES
ヘアカラーセンモンDADA
waiwaiクローク

本日の相場

新着情報

2017.12.14 お知らせ
年末年始の営業のお知らせ
2017.11.08 お知らせ
十三店リニューアル!
2017.09.13 お知らせ
SUNAMIYA ブランド買取り

>> 一覧ページへ

waiwaiのバスが走っています

買取品目から選ぶ

買取手段から選ぶ

トップへ戻る